アンケートへのご協力ありがとうございました

2020.11.05 /

こんにちは、松尾一輝です。
11月2日にCD販売に関するアンケートを出しました。
拡散のおかげもあって多くの人からの回答が来ており、参考になりそうなデータが得られました。
回答してくださった方、ありがとうございます。
今日の記事は結果を受けての所感とCD制作の方針を書いていきます。

今回のアンケートで質問したのは2つ。
値段と決済方法です。

初めに値段について。
最初僕は200円で販売しようと考えていたのですが、これでは資金的にかなりキツイと思い、けれどできるだけ安く売りたいという思いもありアンケートを取りました。
選択肢は100円から500円の間で100円区切りと、その他を用意しました。
詳しい数値については紹介しませんが、一番多かったのが500円でした。
また、「その他」として500円以上の値段を記入してくださった方もいました。
CDの「モノ」としてのクオリティを考えつつ最終的には300円から500円の間で落ち着くんじゃないかなと思っています。
今回のCDで利益を得ようということは全くと言っていいほど考えていないので、ギリギリ赤字にならない程度の値段を設定していこうと思っています。

次に決済方法。
CDを販売するにあたりウェブストアを開設する必要があるわけですが、そのストアの決済方法として何があるべきかという質問です。
選択肢はクレジットカード、コンビニ決済、銀行振り込み、LINE Pay、VISAバンドルカードです。
この中で一番多いのはコンビニ決済でした。
一応アンケートはとったもののすべてに対応できるかなといった感じです。

最後に「その他」として要望等を記入してもらう項目を用意したのですが、応援の言葉を書いてくださっている方もいて改めてやる気が出てきました。
まだ十分に時間はあるので満足してもらえる作品にできるよう全力で取り組んでいきます。
以上。

Share